会社案内

健康経営

健康宣言

私たち旭食品グループの3つの基本理念であります、「働く仲間の成長と幸福を追求すること」「すべてのお客様につねに高い満足を提供すること」「地域と社会に貢献し、信頼を築き上げること」を実践するために、わが社の「宝」である働く仲間の健康づくりをサポートします。いきいきと豊かで健康な社会生活を送ることができる環境構築を目指して、ここに健康宣言をします。

目的
従業員一人ひとりの健康が、自分自身は勿論、家族の幸福、企業の成長、ひいては社会貢献につながる事を自覚し、自発的な健康保持増進を推奨します。
態勢
当社グループは働く仲間とその家族を「旭家」という大きな家族として捉え、経営、旭家、全国健康保険協会にも協力を仰ぎ、一丸となって旭家の皆さんの健康づくりを推進する為、代表取締役社長を最高責任者とする健康経営推進者を、本社、支社、事業所に任命します。
取組内容
生活習慣病予防、女性特有の疾病予防、メンタルヘルスケアについて、全国健康保険協会と情報提携し積極的に取り組みます。さらには、当社グループのみならず「食」を通じて、世界の人の健康づくりを積極的にサポートします。

旭食品グループ 戦略マップ

下図をクリックすると
拡大表示されます

戦略マップ

健康経営優良法人2023に認定(2023年3月8日)

旭食品株式会社は、経済産業省が認定する「大規模法人部門」における「健康経営優良法人2023」に、認定されました。

※「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を認定する制度です。

旭食品グループ 健康宣言

私たち旭食品グループの3つの基本理念である、「働く仲間の成長と幸福を追求すること」
「すべてのお客様につねに高い満足を提供すること」「地域と社会に貢献し、信頼を築き上げること」を実践するには、わが社の「宝」である働く仲間の健康づくりをサポートします。
いきいきと豊かで健康な社会生活を送れる環境構築を目指します。

<新たな取り組み> *健康経営優良法人2023に認定

  • 健康管理システムを活用し、二次検診の受診勧奨の実施 及び 二次検診時の特別休暇(有給)の制定
  • 働く仲間のご家族の健康づくりも推進し、ご家族の受診勧奨を実施
  • 健康意識向上を目的とした、健康経営(参加型)取り組みの実施(健康クイズ・健康セミナー)
  • 希望者に健康維持に関する遺伝子検査の実施
  • コロナ予防接種時の特別休暇(有給)の制定

女性健康セミナーを実施

<主な取り組み> *健康経営優良法人2021に認定

  • 代表取締役社長を最高責任者とする健康経営推進者を男女1名ずつ、全事業所において任命
  • 働きがいとモチベーションの向上を目的としたアンケート(サーベイ)を実施
  • 希望する働く仲間全員に対し、インフルエンザ予防接種の費用を全額負担
  • 全管理職を対象に、ハラスメント健康経営研修を実施
  • 女性健康セミナーを実施
  • 健康診断受診時の就業時間認定を実施
  • 時間単位での年次有給休暇の取得

活動報告

インフルエンザ予防接種の費用を会社が全額負担

2020年10月1日以降

2020年は新型コロナウイルスが大流行しており、インフルエンザとの同時流行やそれに伴う医療
現場の混乱が懸念されるため、今年は特にインフルエンザの予防接種が重要とされています。
そこで、旭食品では全グループ会社の従業員が予防接種した費用を全額会社負担とする取り組みを行いました。

健康診断結果「再検査」の就業時間認定(特別休暇付与)

2021年4月1日以降

健康診断の結果、「再検査」と診断された方の受診率向上を目的に、「再検査」となった項目を再受診する場合、特別休暇を1日取得可能としました。

男性の育児休業の推進

2022年10月以降

男性の育児参画を目的に、制度説明会を実施しています。
更なる取得日数拡大に向けた環境づくりを行いつつ、育児休業取得率50%を目指します!
(2022年度 36.8%)

健康経営に関する取り組み状況報告

  女性健康セミナー
(オンライン開催、録画配信)全社員対象
  2021年度 2022年度 2023年度
  受講者 受講率 受講者 受講率 受講者 受講率
グループ全体 356名 20.0% 240名 14.1% 384名 21.4%
旭食品株式会社 301名 20.5% 207名 14.5% 323名 22.4%

2021年度:受講者のうち、参加必須の管理職対象者は100%受講
2022年度:受講者のうち、参加必須の係長職・新任管理職対象者は100%受講
2023年度:受講者のうち、参加必須の管理職対象者は99.4%受講

  • 女性健康セミナーについての満足度(2023年開催)

  • 【意見】
    「女性だけに関わらず、 定期的に検診を受け、現状を把握することが大事だと感じた」

    「固まった先入観や知識ではなくまず知る事に気づきを感じた」

    「働く女性の健康問題を把握し、周囲のサポートが必要な事が理解できた」

    との意見がありました。
    働く仲間の相互理解を深めるため、引き続き実施します。

  禁煙セミナー
(オンライン開催、録画配信)
  2021年度 2022年度 2023年度
  対象者 参加率 対象者 参加率 対象者 参加率
グループ全体 89名 3.2%
  • 禁煙セミナーについて(2023年7月開催)

  •  

  ハラスメント
健康経営研修
(オンライン開催 9回)
ハラスメント研修
(オンライン開催 9回)
(管理者向け)
ハラスメント研修
(オンライン開催・録画配信)
  2021年度 2022年度 2023年度
  人数 参加率 人数 参加率 人数 参加率
グループ全体 271名 15.2% 328名 19.3% 324名 19.2%
旭食品株式会社 212名 14.5% 270名 19.0% 266名 19.3%

別途、係長職以下向けハラスメント研修実施

  健康経営説明会
  2021年度 2022年度 2023年度
グループ全体 役員及び事業所長
説明会
役員及び事業所長
説明会
  定期健康診断
受診率
ストレスチェック
受検率
インフルエンザ
予防接種率
  2020年度 2021年度 2022年度 2020年度 2021年度 2022年度 2020年度 2021年度 2022年度
グループ全体 100% 100% 99.7% 99.6% 99.3% 99.8% 47.3% 36.5% 34.4%
旭食品株式会社 100% 100% 99.6% 99.7% 100% 99.6% 46.2% 29.0% 28.9%

健康経営に関する取り組み状況報告 ※旭食品株式会社

今後も健康改善に取り組んでいきます。

  • 運動習慣者率
  • 喫煙者率
  • 平均月間総実労働時間
  • 平均月間所定外労働時間
  • 平均年次有給休暇所得率
  • 平均年次有給休暇所得日数
健康診断の結果指標(適正体重者率や有所見者率等)
  • 適正体重維持率者率

  • 有所見者率(異常所見なし・軽度異常以外の割合)

健康診断後の状況について
  • 特定保健指導実施率

  • 二次検診受診率

離職の状況について
離職者の平均勤続年数
休職の状況について
  • メンタルヘルス不調による求職者 復帰率
  • メンタルヘルス以外の疾病による求職者 復帰率
  • 労働安全衛生に関する指標
      2022年
    労働災害の件数 23件/2871名

当社ではアブセンティーイズム測定、プレゼンティーイズム測定を実施しています。

  • アブセンティーイズムスコア

    アブセンティーイズムとは、
    「体調不良・心良不調が原因で勤怠に影響が出ている状態」を指す言葉です。

  • プレゼンティーイズムスコア

    プレゼンティーイズムとは、
    「出勤しているにも関わらず、心身の健康上の問題が影響して、パフォーマンスが上がらない状態」を指す言葉です。

ストレスチェックの集計結果(高ストレス者率)
離職者の平均勤続年数
働く仲間「参加型」取組状況
  2022年度 2023年度
スクワット 12回
健康クイズ・健康セミナー
実施回数
クイズ12回/セミナー6回
(8月〜1月開催)
4回
健康クイズ・健康セミナー参加率 2022年 2023年
グループ全体 7.8% 8.0%
旭食品株式会社 12.2% 11.8%