会社案内

健康経営

健康宣言

私たち旭食品グループの3つの基本理念であります、「働く仲間の成長と幸福を追求すること」「すべてのお客様につねに高い満足を提供すること」「地域と社会に貢献し、信頼を築き上げること」を実践するために、わが社の「宝」である働く仲間の健康づくりをサポートします。いきいきと豊かで健康な社会生活を送ることができる環境構築を目指して、ここに健康宣言をします。

目的
従業員一人ひとりの健康が、自分自身は勿論、家族の幸福、企業の成長、ひいては社会貢献につながる事を自覚し、自発的な健康保持増進を推奨します。
態勢
当社グループは働く仲間とその家族を「旭家」という大きな家族として捉え、経営、旭家、全国健康保険協会にも協力を仰ぎ、一丸となって旭家の皆さんの健康づくりを推進する為、代表取締役社長を最高責任者とする健康経営推進者を、本社、支社、事業所に任命します。
取組内容
生活習慣病予防、女性特有の疾病予防、メンタルヘルスケアについて、全国健康保険協会と情報提携し積極的に取り組みます。さらには、当社グループのみならず「食」を通じて、世界の人の健康づくりを積極的にサポートします。

健康経営優良法人2021に認定(2021年3月4日)

旭食品株式会社は、経済産業省が認定する「大規模法人部門」における「健康経営優良法人2021」に、認定されました。

※「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を認定する制度です。

旭食品グループ 健康宣言

私たち旭食品グループの3つの基本理念である、「働く仲間の成長と幸福を追求すること」
「すべてのお客様につねに高い満足を提供すること」「地域と社会に貢献し、信頼を築き上げること」を実践するには、わが社の「宝」である働く仲間の健康づくりをサポートします。
いきいきと豊かで健康な社会生活を送れる環境構築を目指します。

女性健康セミナーを実施

<主な取り組み>

  • 代表取締役社長を最高責任者とする健康経営推進者を男女1名ずつ、全事業所において任命
  • 働きがいとモチベーションの向上を目的としたアンケート(サーベイ)を実施
  • 希望する働く仲間全員に対し、インフルエンザ予防接種の費用を全額負担
  • 全管理職を対象に、ハラスメント健康経営研修を実施
  • 第一回 女性健康セミナーを実施
  • 健康診断受診時の就業時間認定を実施
  • 時間単位での年次有給休暇の取得

活動報告

健康診断結果「再検査」の就業時間認定(特別休暇付与)

2021年4月1日以降

健康診断の結果、「再検査」と診断された方の受診率向上を目的に、「再検査」となった項目を再受診する場合、特別休暇を1日取得可能としました。

新型コロナワクチン予防接種の就業時間認定(特別休暇付与)

2021年4月1日~2022年3月31日

新型コロナワクチン予防接種の接種率向上を目的に、特別休暇を最大4日取得可能としました。
また、就業時間内に接種を行う場合も、勤務時間扱いとしました。

インフルエンザ予防接種の費用を会社が全額負担

2020年10月1日~2021年1月31日

2020年は新型コロナウイルスが大流行しており、インフルエンザとの同時流行やそれに伴う医療現場の混乱が懸念されるため、今年は特にインフルエンザの予防接種が重要とされています。そこで、旭食品では全グループ会社の従業員が予防接種した費用を全額会社負担とする取り組みを行いました。